ミノ防御力実験

この前の実験で、三角危険2(難易度1)でのダメ値計算はレベル105相当で行われ、ミノの防御力は2540という結論が得られた。ただし、これは過去の結果と微妙に矛盾している。一応、過去の実験結果の記録ミスが疑わしいけれど、いまいち確証がない。そこで、改…

イベントレイド

今日からイベントレイドが始まった。 レベル31から入れるレイド(通称31レイド)とレベル50から入れるレイド(通称50レイド)がある。31レイドに出てくる敵は普段からある31レイドと同じ。 報酬はキャラごと。両方のレイドに行くこともできる。 経験値やパぺ素体…

虚飾2

虚飾迷宮2に連れて行ってもらった。クリア経験値は0.5%分だったと思う。 種族 種族はこんな感じ自然、亜人、幻想、亜人、不死全部確かめたわけではないけれど、ボスとその取り巻きとで種族は同じみたい。 虚飾1と比べて 虚飾1は、最初の階で雑魚を倒して…

三角危険2防御力の分析

ミノ 昨日の分析で、三角危険2(難易度1)ではレベル105相当でダメ値の計算が行われていて、ミノの物理防御力は 2540 だと分かった。けれど、実はこれは100アベで以前行ったダメ値実験の結果と微妙に合っていない。アプデ前ダメ値実験 - お茶の国 プリ日記 …

ミノ物理防御

モンスターの防御力を調べるのに、クリダメを調べるのが一番楽だけれど、なかなかクリを出せない状況もある。そんなときは、訓練用の武器で攻撃力を変えながらダメを測定すると、精度が出てくる。今日は、この方法で三角危険2(難易度1)のミノの物理防御力を…

ダメ0装備

追記 この日記で「サイレントムーブで、モンスターはこちらを見失う」と書いていますが、これは間違いでした。サイレントムーブではタゲは切れません。 T さん、ご指摘ありがとう。 記事自体はそのまま残しておきます。 追記ここまで ダメ減装備 久しぶりに…

精霊王レイド

今日は91レイド(精霊王レイド)があったので参加させてもらった。クリアは出来なかったけれど、気づいた点をいくつか書いてみる。 装備 被ダメ増のデバフ20%と50%が付くのでダメ0にするにはダメ減を170%積まないといけないらしい。けれど、自分の場合重鎧を…

プリによる三角防御力実験

エレの三角での実験と比較するために102プリでも同じマップでミノ相手に叩いてみる。 実験 訓練用武器を付け、フォース(魔法)で三角危険2(難易度1)のミノを叩いてみる。 プリではクリを出せないので白ダメを測定するフォース攻撃力 486 - 490 ダメ増(幻想系…

昨日の分析

訂正 昨日の実験について、ウィンドカッターの攻撃力 213と書いていたのは 2137の間違いだった。 クリダメ増 昨日の結果の分析をしてみる。エレの場合、クリダメ増の一部は妖精に取られてしまうため、クリダメ増は端数を含むことがある。そのせいで、詳細情…

三角防御力調査

いま三角危険2(難易度1)の敵の防御力を調べたいと思っているのだけれど、意外と難航している。 防御力調査が大変な理由 条件さえ整えば、敵の防御力を調べるのは簡単なのだけれど、三角の場合はなかなか上手くいっていない。上手くいっていない理由の一つは…

昨日の分析

昨日の結果から、ベズーの方法で計算するとこんな感じになる。 総与ダメ 通常攻撃 ジャッジメント 発動率 19052 129 25 19.4% 19552 116 36 31.0% 19316 125 29 23.2% 19759 121 34 28.1% 19495 125 30 24.0% 19213 113 36 31.9% 19222 121 31 25.6% 19495 1…

チェイン発動率実験

いま命中/回避の実験をいろいろとしている最中だけれど、この実験は条件が揃わないと出来ないことが多い。やりたいと思っているけれどできない実験がいくつかある。なので、並行してチェイン発動率実験をしてみることにする。 ベズーの方法 以前、クリ率の実…

見切りは減衰和

スカ35職業技能の見切りは、説明では「敵から受けるダメージを30%の確率で完全回避」とある。これは、回避率を30%増やすという事ではなく、「見切りなしだったら受けていたはずの攻撃」の30%分を回避するという意味。その特徴の一つとして「魔法攻撃も回避で…

分析

命中/回避実験24の分析をしてみる。命中/回避実験25 - お茶の国 プリ日記 ロードス島 調査兵団実験結果から、確率と95%信頼区間をだしてみるとこうなる。 幸運 通常回避の発生率 luck回避の発生率 被弾率 0 80% (76%-84%) 0% 20%(16%-24%) 1 82.7% (78.9%-…

命中/回避実験25

軽業 今日は、シフ35職業技能の軽業の効果について調べてみたい。説明文は「回避率10%上昇」となっているので、文字通り回避率が10%上がるのだと思うけれど、これを付けても詳細情報のステは変化しない。これ以外にもレベル35の職業技能には、効果はあるもの…

命中/回避実験24

以前の実験で、回避と回避率を上げたときの、実際の回避率の上限は80%という結果が分かっている。 今日は、ここにさらに幸運を積んだ場合、実際の回避率が80%を超えるのか、80%のままなのかを調べてみたい。また、幸運の値によって、luck回避の頻度が変わっ…

命中/回避実験23

前回の実験でluck回避は、「幸運が0のときの実際の回避率」に応じて発生することが分かった。今日は、このluck回避が「見切り」による回避にも乗るのかを確かめてみたい。 見切り スカ職業技能の「見切り」はとても強力な回避スキル。自身の回避や回避率がど…

命中/回避実験22

基本ステの「幸運」にはステータス効果に「追加回避率上昇」とある。 実際、幸運を積んだ状態で敵に叩かれると、稀にluckと表示されて回避することがある。これをluck回避と呼んでいる。今日は、luck回避がどれくらいの頻度で起きるのかを実験してみたい。 …

ガーディアン・トゥ・アンデッド

プリの2次職スーパービショップのパッシブスキル「ガーディアン・トゥ・アンデッドLv3」で、対不死系での回避率が20%あがる。詳細情報を見ると、対不死系回避率+38%となっている。いま、狩り技能で不死系回避が+18%なので、20%+18%=38%で、辻褄はあっている…

アプデ

湖畔 今日のアプデで、湖畔のリポップが早くなった。周る部屋を減らせるので助かる。 B6難易度0で測ってみたら、死体が消えてから40秒でリポップ。倒してからなら50秒。 通信の途切れ 今日のPTでは、チャットは出来るけれど、スキルの使用、攻撃、泥拾い等が…

傭兵バフ

何回か前のアプデから、掛けたはずのブレスが気づいたらいつの間にか消えているようになった。しばらく原因不明だったけれど、どうやら傭兵のバフが原因らしい。 症状 ブレスが付いている状態で、傭兵バフが付くとブレスが消える。 逆に傭兵バフが付いた状態…

名前の色と命中率補正

敵の名前の色 ロードスでは、自分のレベルと比べて敵のレベルがどのくらい高いか(低いか)で、名前の色が変わってくる。実は、今まで名前が濃い赤となるのはレベルが11以上高い場合かと思っていたのだけれど、確認したらレベルが10以上高い場合だったみたい。…

命中/回避実験21

昨日の実験で、回避や回避率をどんなに上げても実際の被弾率を20%より下げることは出来なそうという結論になった。けれど、スカ職業技能の見切りを使うと、ここからさらに下げることが出来る。 体感 見切りを付けたときの効果は、体感的には「見切りなしの場…

命中/回避実験20

いままでの実験で、見えてきたことをまとめるとこんな感じ。 実際の命中率の式 攻撃側の命中と防御側の回避が等しいときには(実際の命中率) = 100% + (攻撃側の命中率) - (防御側の回避率)という感じになっていて、攻撃側のレベルが低ければその分の命中率補…

命中/回避実験19

少し前の実験で、叩く方が相手よりレベルが6高くてもレベル差による命中率補正は無いことが分かった。命中/回避実験16 - お茶の国 プリ日記 ロードス島 調査兵団となると、レベル差がもっと開いたとしても命中率補正がないのか気になるところ。そこで、フ…

3種類のツリー

前回、湖畔2Fのツリーの防御力を調べた。実は、その後さらにもう少し調べたところ、見た目は同じツリーでも、防御力の異なる3種類のツリーがあることが分かった。この3種のツリーを弱い順にA,B,Cと名づけ、それぞれの防御力を測定してみる。 実験 102プリ…

湖畔防御力調査

2次職の呼び方 スーパービショップ、ハイガーディアン等の2次職の呼び方は、今のところゲーム内では殆ど使われていない。結局、旧来のままプリ、パラ等と呼ばれているみたい。この日記では、これまで2次職を新しい名前で呼んでいたけど、これからは旧来の呼…

防御力減のデバフ重複実験1

少し前の実験で、ダークハンドとウォータースプラッシュを重ねたときの効果は単純和ではなく減衰和だという事を確かめた。ダークハンドとウォータスプラッシュ - お茶の国 プリ日記 ロードス島 調査兵団となると気になるのは、他の防御力減のデバフを重ねた…

命中/回避実験18

対人戦と対モンスター戦とで、命中/回避の扱いの違いを見る為に、命中/回避実験17で対モンスターで行った実験と同じことを対人戦でも実験してみた。命中/回避実験17 - お茶の国 プリ日記 ロードス島 調査兵団 実験 102オバロが102スパビを叩く。オバロは…

PT中の経験値

先日のPT人数の経験値の実験結果を分析してみる. PT人数 経験値 GP経験値 6人 142,634,515 248,184,057 7人 147,208,800 256,143,312 8人 163,738,602 284,905,172 GP経験値が経験値の何倍になっているかを計算してみるとこんな感じ248184057/142634515 = 1.…