読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

戦闘状態

ロードスでは「戦闘状態」という言葉が2通りの意味で使われている。


戦闘状態の2つの意味

立っている状態には、次の3つがある。

f:id:ochanikki:20160923123027p:plain f:id:ochanikki:20160923123525p:plain f:id:ochanikki:20160923123826p:plain
棒立ち状態 抜刀状態 叩いてる状態

叩いている状態の時は、敵の頭の上に付くタゲマークが赤くなる。 自分は叩いていないけれど、敵が自分のことを叩いているというのは、抜刀状態にあたる。

 

それぞれの状態のとき、MP回復や移動速度がどうなるかまとめると

  棒立ち状態 抜刀状態 叩いてる状態
MP自然回復 MP自然回復(非戦闘) MP自然回復(戦闘)
移動速度 移動速度(非戦闘) 移動速度(戦闘)
座る 可能 不可能
装備の変更 可能 不可能

となる。ややこしいのは、「抜刀状態」がMP回復については非戦闘状態扱い、移動速度については戦闘状態扱いというところ。

つまり、自分から叩きに行かない限り、LP/MP回復しても、キュアハンズしていても、敵から叩かれていても、範囲攻撃を受けても、全て「MP自然回復(非戦闘)」が適用される。

これは、ひょっとしたらバグではないか。本来の仕様では、抜刀状態でMP自然回復(戦闘)なのではないか、という気がしなくもないけれど、…今さら修正なんてされたらプリの苦情が殺到するはず。引退考えるレベル。

 戦闘時のMP回復

むかし、先輩プリに「戦闘時のMP回復は半分になる」と教わったけれど、自分でも検証してみる。

戦闘時のMP回復の値はどこにも表示されないので、自分で計算するしかない。例えば

成長技能 MP自然回復量(戦闘) 防具習熟:布服Lv16 星の嘆き
2.6 5.0 2.5

というとき、単純に合計すれば10.1になる。

一方、実際に敵を叩きながら、5秒ごとの増え方を測ってみるとこうなった。

6 6 6 6 6 6 6 6 6 7 6 6 6 6 6 6

16回中15回が6回復、1回が7回復なので、回復力は6.1くらいとみればよさそう。

単純に半分ではないけれど、非戦闘時と同様におまけ回復2がついて半分になったと考えれば、 (10.1+2)/2=6.05となって説明がつく。 殴りプリでなければ、戦闘時のMP回復は不要なので、2.6もGP振ったのはホント失敗だった。

エキサルとバトソン

このことを踏まえて、エキサルとバトソンの回復力について考えてみる。

説明書きには、エキサルは「MP回復量が20増加」、バトソンは「MP回復量が4増加」とある。プリにとっては文字通り20、4の増加になるけれど、戦闘中の火力にとっては、これが半減し10、2の効果しか得られない。

火力が敵と戦っているときにエキサルを打つのはMP的には、もったいない行為になる。「座りエキサル」や「移動エキサル」がエキサルの理想的な使い方になる。


仲良しのプリさんが昨日GP400になりました。 おめでとう