読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

メンリカとエキサルの役割分担

月曜日から3日分の日記で、メンリカとエキサルについて考えてみた。要点は:

  • 狩場が進み、装備が整う程、エキサルのMP獲得源としての価値は低下する。
  • [拡大]特化したトランスで、カーラ危険で狩るときは、エキサルはメンリカの1/3程度の力しかない。

このことを踏まえ、カーラ危険におけるメンリカとエキサルの役割分担を考えてみる。


役割分担

次のような使い分けが良いと思っている。

  • メンリカは常に使う前提でMP消費ペースを計画する。
  • エキサルは普段は使わない前提で緊急時の為に温存する。

ここで言う緊急時とは、

  • エンプが暴れまわってPTの被弾が多く、LP回復に専念しないといけない。
  • パラさんやモンクさんが死んだ or クラ落ちした。

という状況。あるいは、緊急と言う程ではないけれど

  • MPを計画より速いペースで使ってしまった。
  • 装備を間違えたので、装備を変更するために暫くスキルの使用を控えたい。

といった状況も含む。

 利点

上とは逆に、メンリカを緊急時の備え、エキサルを常時使用という考え方もあるけれど、それに比べると普段使えるMPの量が多い。

メンリカを緊急時に使う場合、メンリカ中の5秒間、無防備に立っている危険性は大きい。それに比べると、すぐに次の行動に移れるエキサルの方が安全。

エキサルによってトランス10回分が代用できるため、MPだけでなく、時間的な余裕がうまれる。緊急時にこれはありがたい。30秒間MPを送らずLP回復に専念、あるいはMPを送る量を減らしLP回復に多くの時間を割く、といった対応がとれる。

欠点

CTが10分(8分)と長いため、いざ緊急時というときに使えないかもしれない。

緊急時、誰かが死んでしまっている状況では、その人の分のMP回復は無いので、計算した程にはMPが得られないかもしれない。メンリカなら自分が死なない限りMPの取り残しはない。

 フォーティテュード後の動き

フォーティテュードによって復活した場合、LP1MP1の状態になる。この状態で、メンリカするかエキサルするか。

 フォーティテュード後にメンリカを使う場合、「メンリカの最初の1回分のMPだけ受け取って、後はキャンセル」という方法が賢いやり方なのかもしれない。しかし、これは自分の性分には合わなかった。ついつい、全部のMPを受け取りたくなる。すると5秒間無防備で立つことになり、被弾して再度死亡という失敗を何度もやらかした。

少し学習して、フォーティテュード後に安全な場所に避難して、そこでメンリカというやり方を試してみたこともあった。

 しかし、それならフォーティテュード後に即エキサルを打ち、身の安全を確保しながらMP回復の時を待つという方が臨機応変に対応できるのではないか、というのが今の考え。

 結論

割といろいろ考えを巡らせた割には、いたってありきたりな結論に…

  • メンリカは常時使用
  • エキサルは備え