読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

釣り(動き出しルール)

釣り

仕様変更

釣りの時に気を付けるべき重要な点の一つに、昔は「動き出しルール」というものがあった。けれど仕様変更で、このルールはなくなったらしい。
もはや、あまり意味のない情報だけれども、せっかくなので。


動き出しルール

敵は攻撃時に一度立ち止まる。 その後再び動き出すときに、

自分と敵との間に障害物があると、敵は追いかけるのを止める

というルールがあった。特に、 敵と自分との間に扉を挟むと、見た目には障害物が無くても、内部的には障害物が存在することが多く、扉抜けの難しさの原因だった。

そのため昔は、扉抜けを確実にするためには、敵がスキル詠唱を始めたときには、その間に扉をくぐらない方が良かった。

このルールがなくなったおかげで、扉抜けは大分簡単になった。ひっかかりと10秒ルールさえ意識すればよい。

メンテのたびに、シフの沈黙スキルの成功率が何度も変わったことを考えるといつまた、このルールが復活するかもわからない。もし、このルールが復活したら扉抜けのノウハウを改めて書くつもり。