読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

レイドで思ったこと

レイド

レイドで思ったことあれこれ


PT編成

レイドで知り合いの高火力さんを見つけると、つい自分のPTに入れたくなってしまう。しかし、それをやり過ぎると回復が辛い。以前、タゲをよくとるパラさん一人と、これまたタゲをよくとる火力さん三人を自分のPTに引き入れ、「豪華メンバーだ」と内心喜んでいた。ところが戦闘が始まると、この四人がボスタゲを取りまくるのでLP回復で手一杯になる。とてもMPを送る余裕がない。また、一人が死んでリザすべき状況で、自PTの別の人にタゲが移るとリザする余裕すらない。タゲを取りそうな人は二人までにしておくか、そうでなければプリ2編成にした方が良さそう。
 

プリの立ち位置

今までレイドでは、なんとなくボスの右か、右下あたりにいることが多かった。回復すべき火力さんがはっきりしているときは、その人に近い位置に移動していたけれど、特にそうでもない時は、右、右下にいることが多かった。前回、あえて左上に行ってみて、初めて右下に立つ利点に気付いた。

  • 聖女復活した人の回復やバフがしやすい (聖女復活した人は右下から戻ってくるので)
  • 自分が右下に立つと、左のキャラ一覧とメイン画面のボスが近い位置にくる。(タゲ切り替えのために、左のキャラ一覧をクリックし、フォースデバフの為にボスをクリックする。この間の距離が短いとマウス操作が楽)

 

詠唱短縮 (ウォロ40)

リザ詠唱に時間がかかるのが辛い。詠唱短縮(ウォロ40の職業技能)があれば、これを短縮することができる。しかし、ウォロを40まで育てるなんてとても無理だと思っていた。しかし、今は探険ダンジョンハードがある。レベル36まで頑張れば、あとは毎日探険するだけで、そのうち40になるんじゃないかと思っている。そこで、ウォロを始めた。今更だけど、ドット晒されるのは恥ずかしい…。

 

わにパターンと威圧パターン

 レイドの最終ボスは、わにパターンと威圧パターンがある。わにパターンは、がっちりボスタゲを取る人(大抵はパラかナイト)が居て、ボスタゲがほとんど移らないときに起きる。このとき、ボスは範囲攻撃をほとんど打たない。その代わり、ワニがどんどんたまる。逆に、ボスタゲをがっちりキープする人が居ず、ボスタゲがよく移るときは、ボスは範囲攻撃をどんどん打ってくる。範囲攻撃でワニも死ぬので、ワニは溜まらない。代わりに、威圧で死者が多数発生する。わに対策するか、威圧対策するかで、プリの装備は大分変ってくる。

 

わに対策

回避が重要。わには幻想系なので幻想系のダメ減があるとやりやすい。物理クリ耐性もあるとよい。

 

威圧対策

自分が死なないためにはLPを多めにし(1800くらい?もっと?)、人間系ダメ減、魔法攻撃ダメ減の装備にする。闇攻撃ダメ減が有効かどうかは未確認。

死者が大量に出るので、リザの為に詠唱速度も重要。かなり動き回るので移動速度も重要。ワニがたまることはほとんどないので、プリが喰らう攻撃はボスの範囲攻撃のみ。見切り回避は重要だけれど、それ以外の回避や回避率は(おそらく)不要。

自分は、威圧に耐えられないので、威圧に耐える装備については伝聞情報。

追記

入手は困難だけれど、silver maceがあれば、威圧のダメージを受けなくなる。