読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

プリの死因2

一月以上間が空いてしまったけれど、この日記の続き

ochanikki.hatenadiary.jp

一撃死

エンプのスキル、迷宮ボスのスキル、レイドボスのスキル等、LPがmaxの状態から一撃で死んでしまうもの。

分析

プリは敵の攻撃に一発耐えさえすれば、すかさず自分で回復できる。逆に、一発で即死してしまってはどうしようもない。つまり、一撃死するかしないかはプリの生存率に大きくかかわる。また、適正レベル帯であれば物理攻撃で一撃死をすることはまずない。事実上

一撃死対策 = 魔法攻撃対策

と思ってよい。…と、思ったけれど、46レイドのボスで即死レベルの範囲攻撃で物理攻撃があると聞いた記憶もある。今度、要確認。

また、湖畔の敵のスキルはタゲを持っている人にしか当たらない。つまり、ここに書いた一撃死の心配は湖畔では不要。その意味で湖畔には緊張感がない。

対策

動き

警告円が出るタイプの攻撃では面倒でも外に出ておく(ただし、エンプの小さい円は平気)。その際、蔵と鯖の位置情報のズレに注意。

ロードスでは、キャラが動き続けていると蔵と鯖での位置情報の同期が遅れるらしい。
大体1秒くらい立ち止まっていると位置情報が同期されるらしい。

そこで、警告円から逃げるときは「遠くに逃げる」ではなく「早く逃げる」を意識。
警告円から少し余裕を持って外側に立ち、そこで1秒くらい立ち止まる。その後敵の範囲攻撃が来るようにする。こうすると位置情報が同期され理不尽な死を防げる。

装備

警告円が出ないタイプの攻撃は逃げようがないので、装備で対策を考えるしかない。
前回と同様、絶対に一撃死しない装備というのはコストがかかり過ぎて現実的でない。一撃死する可能性を少しでも減らす方法を考える。となると重要なのは

回避、魔法クリ耐性、魔法ダメ減、種族ダメ減、最大LP

あたり。魔法防御力も重要だろうけれど、これがどの程度効果があるのかはよく分からないので、自分の場合あまり重視していない。

デスグラを踏む

レイドボスのデスグラ。分析とか対策うんぬんではなく踏まないように気を付けるしかない。

まとめ狩りの際に危険地帯に立ってしまう

気を付けるしかない。

レイドの封印の後、味方に叩き殺される

これは最近あまり見なくなった。バグが修正されたのかも。