読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

フォースキャンセル3

この日記の続き

フォースキャンセル2 - お茶の国 プリ日記 ロードス島

ただし、今日は上手くいかなかったという話

レイズ

フォース後にレイズを打つとフォース後の攻撃を止めることが出来る。このことを利用して、ゲーミングマウスで

フォース→レイズ

というような登録をし、自動的にフォース後の攻撃を止める設定にできないか考えてみる。ただし、レイズの後は共通CT1秒が入ってしまい困る。そこで

フォース→レイズ→ESC

のようにして、レイズの詠唱を途中で止めたい。ところが、これが意外と難しい。

レイズ→ESC

というのも、レイズ後に詠唱キャンセルすること自体が難しい。問題を簡単にするために、ゲーミングマウスで

レイズ→ESC

という設定でレイズの詠唱を止められるか考えてみる。例えば、レイズの後200ms遅らせてESCを打つようにした場合、半々の確率で次の2通り結果になる。

  1. レイズを詠唱し途中で止める。
  2. ESCを単独で押した時の画面(「ゲーム設定」「冒険者選択」等)が出て、レイズが詠唱される。

1は期待通りの結果だけれど、2は困る。

通信遅延

2の結果になるのは、恐らく通信遅延のせいではないかと思っている。レイズのキーを押してから、実際に詠唱が始まるまでに

クラ(キー入力確認)→サバ(MP、CT、生存、沈黙等の確認)→クラ(詠唱スタート)

という手順で通信が行われてそう。そのため、この手順が200ms以上かかってしまったときは、「レイズの詠唱が始まる前にESCが押された」ということになり、2の結果になると思われる。

時間間隔を変える

同じ症状は時間間隔を250msにしても起きる。一方で300msにすると、レイズの詠唱が終わってしまうこと出てきてしまう。

結局

というわけで、レイズでフォース後の攻撃を止めるというのは難しそうと言う結論に。残念。