読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

湖畔ダメ実験5

モンクが61になったので、湖畔ダメ実験3と同じことを改めてやってみる。

実験

叩く人:61モンク
ダメ増(亜人系) 20%
クリダメ増 160%(BS込)

叩く相手:グレムリン

予備実験

衰弱とBSを付けて、アッパー攻撃力が414、その時のクリダメが656

本実験

ダメに幅のある武器を付ける。
攻撃力: 385-401 (BS込)
通常攻撃力上昇 19.2

グレムリンを通常攻撃で叩き、出現したクリダメ値を記録する。

結果

出現したダメ値がこちら

640, 642, 644, 645, 647, 648, 650, 652, 653,
655, 656, 658, 659, 661, 663, 664, 666, 667

分析

全部で18通りのダメ値が出た。なので、攻撃力の385-401というのは、内部的には
例えば 385.3 -- 401.8などとなっていて、通常攻撃力上昇19.2を足すことで
404.5 - 421.0 などとなり、404から421までの攻撃力がランダムに現れると考えると
つじつまが合う。となると、攻撃力とダメの関係は

攻撃力 ダメ
404 640
405 642
406 644
407 645
408 647
409 648
410 650
411 652
412 653
413 655
414 656
415 658
416 659
417 661
418 663
419 664
420 666
421 667

となるはず。そして、これは、予備実験の結果(攻撃力414でダメ656)ともつじつまが合っている。