リアクションスキル

今日はリアクションスキル(チェインスキル)の攻撃力について考えてみる。

大まかな計算式

筋力による補正を無視すると、スキル攻撃力を決める計算式には次の2種類がある。

(スキル攻撃力) = (スキル倍率)*( (攻撃力) + (スキル攻撃力上昇) )
(スキル攻撃力) = (スキル倍率)*( (攻撃力) + (スキル攻撃力上昇) ) + (スキル加算値)

モンクの場合、ブランディッシュスイフトキック、サーキュラーキック、スイングダウンは全て上の式だった。

下の式のスキルについて、その計算式を詳しく調べてみたい。そのための第一歩として、今日は、リアクションスキルについて、どちらの計算式か調べてみた。

上の計算式だと思われるもの

スキル名 Lv スキル倍率
アディショナルアタック Lv8 2.1
ストライクスタイル Lv6 2.4
サクセッションアタック Lv7 3.25
フィニッシュブロウ Lv4 4.4
コンビネーションスタイル Lv4 3.7

下の計算式だと思われるもの

スキル名 Lv スキル倍率 スキル加算値
ファーストブロウ Lv6 1.35 10
ブラスティングブロウ Lv4 2.3 12

今日は大まかな調査をしただけなので、値は少し間違っているかもしれない。より精密な値は後日調査する予定。

古代語の巧み(%)

この前の日記で、古代語の「巧み(%)」が「スキル攻撃力上昇」に掛かることを調べた。もしかしたら、「巧み(%)」は上の式の(スキル加算値)にもかかるかもしれないと考えている。
その辺りについて後日調べてみたい。

広告を非表示にする