ファーストブロウと4%予想

Lv6 ファーストブロウの加算値について調べてみたい。
ファーストブロウのスキル倍率は1.35で、その攻撃力は

1.35*( (攻撃力) + (基礎倍率)*(スキル攻撃力上昇) ) + (加算値)

という式で表される。この式の最後の「加算値」がどんな値になるか調べる。

加算値をbとすると、

筋力11では、10.0791975 =< b < 10.0804という範囲。
筋力10では、 9.80 =< b < 9.8004という範囲。
筋力 9では、 9.51892 =< b < 9.5209という範囲。

という結論になった。この中からキリの良い値を取って

筋力 11 で b=10.08
筋力 10 で b= 9.80
筋力 9 で b= 9.52

と言えそう。筋力が1増えるごとに、bが0.28増える。なので、筋力の値をkとすると7+0.28kと表せる。

4%予想

以前の日記でLv4ブラスティングブロウの加算値が「8+0.32*k」と分かり、今日はLv6ファーストブロウの加算値が「7+0.28*k」と分かった。
これらは 8*(1+0.04*k)、7*(1+0.04*k)とも書けるので、こんな予想が立つ。

スキルの加算値は「筋力0での加算値」を基準とし、筋力が1増えるごとに4%上がる

スキル攻撃力の計算式

上の予想が正しいとすると、スキルの攻撃力はこんな式で表されることになる。

(スキル倍率)*( (攻撃力) + (基礎倍率)*(スキル攻撃力上昇) ) + (1+0.04*k)*(筋0加算値)

  • 計算は端数を含んだまま行い、最後に四捨五入する。
  • (筋0加算値)は筋力0のときの加算値
  • kは筋力の値
  • (基礎倍率) = 0.7*(1+0.06*k)
  • (攻撃力)は端数を含んだ値を使う。詳細情報に表示される攻撃力は切り捨てされた値なので、詳細情報の攻撃力の値を使って計算すると少し誤差が出てしまう。
  • 逆に、この式を使って端数を含んだ攻撃力を見積もることも可能。
広告を非表示にする